タイの会計・管理のプロ集団 テラスグループ   タイでのビジネスのことならいつでもお気軽にPLEASE TELLU US!



TELLUS HOME テラスの詳細 マザーブレイン JTCインサイト  KOMPASS   KOISHIKAWA
立ち上げサービス  ADMプログレス CREATIVE  デザインラボ KANRIMAN通信 1
 プロフィール  タイ国会計基準  テラスマップ テラスカレンダー TGレポート LINK
Last update 1 DECEMBER 2016
タイの会計・管理のプロ集団 「テラスグループ」

テラスグループの詳細を見る

タイでのビジネスのことなら、いつでもお気軽に PLEASE TELL US!!

テラスグループは、タイに進出している日系企業、タイでがんばっている日本人経営・管理者を支援するために結成された、日本国公認会計士を中心とした7社のプロ集団です。

タイでのビジネスの基本となる「会計監査」「記帳サービス」「管理支援」「立ち上げサービス」「コンピュータシステム」「税務・会計・法律の情報・コンサルティング」等、大手会計事務所に匹敵するサービスを取り揃えています。日本人による日本人のためのサービスは、現在600社以上の日系企業にご利用いただいております。しかもサービス料金は、ローカル価格に近く設定しておりますので、安心してお任せいただけます。
マザーブレインの月報ナビゲータ 2016年11月号
経営者へのアドバイス
今月のカレントトピックスの記事に関する基礎知識
1.   会社は、毎月の給料から天引きする社会保険料だけでなく、年1回労災補償基金への拠出金を社会保険事務所に納付しています。労災補償基金への拠出金は、労働者の年間賃金合計額に業種別に設定された拠出金率を乗じて計算します。また、労災補償金給付の支払額が少ないほど、拠出率が下がっていくシステム(増減率)が組み込まれています。今回、業種別の拠出金率と増減率が大幅に見直されました。(1.労災補法金法の一部改正
2.
   ミネベアの最高裁敗訴は記憶に新しいところですが、その最高裁の判決が他の企業にどのように影響するのかが具体的に公表されていないため、批判を浴びました。BOIは、この批判を受けて、最高裁の判決に従った損益計算の方法をBOI事務局通達で示しました。(2.BOI関係通達抜粋(2)奨励事業者の損益計算に関するガイドライン
「経営者のためシリーズ」
 是非ご一読下さい
テーマ 月報号
経営者のための会計講座 2013年7~8月
経営者のためのタイの会計制度入門 2013年9月
経営者のためのタイの税金入門 2013年10月
経営者のためのタイの法律入門 2013年11月
経営者のためのタイの労働法入門 2013年12月
管理担当者注目点!最新号目次 (PDF)
外国の会社からタイの会社の株式を取得した場合の株式譲渡原価に関するタックスルーリングが出ています。条件を満たす場合、個別法を使うことができると解釈できる解説です。このようなタックスルーリングは、初めてだと思います。(タックスルーリング抜粋(4)譲渡した株式の譲渡原価
 
バックナンバーリスト
月報の送付先変更、 Q&Aサービスの担当者交代等は、 下記までお知らせ頂きたく、 宜しくお願い申し上げます。
What's New! (更新記録
タイ国会計基準 第2号 「棚卸資産」概説

タイ国会計基準 第34号 「中間財務報告」概説

タイ国会計基準 第28号 「関連会社および共同支配企業に対する投資」概説

月報に掲載しているレポート2016年5~8月分をアップしました。⇒TGレポート

KANRIMAN通信2016年5~8月分をアップしました。⇒KANRIMAN通信

2016年のカレンダーでタイの休日をチェックして下さい。 テラスカレンダー(2016)
注目記事・よく利用されるページ

過去記事・応募要項が見られます。

テラス各社の地図が見れます。

    

2009年12月4日から 

このホームページへの御意見・ご質問のみ承ります。各社への連絡は、お電話かFAXにてお願いします。
メールの際は、適切なタイトルをつけてお送り下さい。DMが大量に届くので、タイトルをパッと見てガンガン消しておりますので・・・。


Copyright (C) 2002 Mother Brain (Thailand) Co., Ltd